hitomi / 2018年9月6日

スキンケアをサボればサボっただけの肌になってしまうから

“スキンケアを難しいと思っているとサボることが当たり前になってしまいますよね。

スキンケアじゃなくたって難しいとか面倒くさく感じることはサボりがちになるでしょう。

それでも大人になったらスキンケアは必要ですし、サボったらサボっただけの肌になることは避けられません。

私は一時期仕事に追われるような生活で、家に帰ると御飯も食べないまま横になりそのまま眠るというおかしな生活をしていました。

もちろんそういう生活がしたかったわけじゃなく、朝起きるとメイクをしたままの汚れた顔を見ていつも悲しい気持ちでいっぱいになっていました。

生活していくために仕方がなかったとはいえ女を捨てた生活が私の気持ちをますます荒ませ、そこそこお金はあっても体や肌はいつもボロボロ・・・。

こういう経験をしたからこそスキンケアの大切さが分かるし、肌の状態を悪くしてしまったら取り返しがつかないことも身にしみて分かりました。

今は体の負担になる仕事から離れスキンケアを毎朝毎晩続けていますよ。

私が1番時間を使っているのは洗顔、その次に時間を使っているのはクリームを塗りながらのフェイスマッサージ。

気持ちが良いし、なにより血行が良くなって健康的な顔色になります。”
詳しく調べたい方はこちら⇒HADARI(はだり)の口コミと効果