健康な体を保つ努力こそがスキンケアになる

hitomi / 2018年10月9日

体に悪いことをしなければ肌の状態が急に変わることはありません。

お酒の飲み過ぎをしないとか喫煙をしないとか・・・肌に悪そうなことを徹底してやらなければ年相応の肌でいられます。

女性は欲張りなので年相応の肌では満足できないことが多いけど、わたしは健康的な生活を続けることこそがスキンケアだと信じています。

現代のスキンケアというと基礎化粧品を使うことが一般的だと思いますが、それは誰が決めたのでしょう。

化粧品会社やその関係者が基礎化粧品に良いイメージを持たせそれを広め、基礎化粧品がスキンケア方法の中では最善だと印象づけているのではないでしょうか。

わたしは基礎化粧品を否定するつもりは毛頭なく、必要であれば化粧水や保湿クリームなどを使ってスキンケアしています。

ただし、そのスキンケアだけでは十分じゃないと思っているし、あくまでも「健康であることと健康のための努力がスキンケアになっている」という考えです。

心体共に健康な状態なら髪も艶やかなきれいな髪が生えるし、爪だって健康的なツヤのある丈夫な爪が生えてきます。

肌だって健康な人の肌は自然なツヤが出ていてキレイですよね・・・髪や爪と肌って全部関係しているんですよ。
あわせて読むとおすすめなサイト>>>>>シミトリーの口コミと効果|30代ママが実際に買って試した体験記

FILED UNDER : 未分類

TAG :

Submit a Comment

:*
:*